居宅介護支援事業所

デイサービスや訪問介護などの介護サービスを利用するには、ケアプランの作成が必要です。まずケアマネジャーがいる「居宅介護支援事業所」を選び、ケアプランの作成を依頼します。

適切なサービスをご利用いただくために、ケアマネジャーはご利用者さまの状態やご家族の要望をお伺いし、サービス計画(ケアプラン)を作成します。

 

サービスを行う事業所の選定、ケアプランの変更が起きた場合の調整を行います。

介護に関するあらゆるご相談に応じ、介護サービスのトータルサポートをいたします。

管理者を務めています土居(ドイ)と申します。

 

有料老人ホームの一角に事業所がありますが、施設の中の利用者様だけでなく、御自宅に住まわれている方々の担当も承っております。

 

当事業所では「御利用者様や御家族様に親身になって接する事」、「充分なアセスメント・分析を行い、サービス事業所との連携を大切にしながら、丁寧なケアプラン作りを行う事」をモットーに日々業務を行っております。

 

また、施設入居中の利用者様につきましては施設との連携で夜間帯の様子についても日々確認を行い、支援が必要であれば早急に対応させていただいております。

住宅型有料老人ホーム

全室個室です。ご自宅で愛着のある家具や雑貨をお持ち頂いて、家庭的な雰囲気の中で生活いただけます。

デイサービス

入浴・レクリエーション、リハビリ、健康体操、散歩、歌・編物、塗絵、フットケア等、様々な活動を行います。

訪問介護事業

「思いやりのある介護サービス」で食事介助・入浴介助など生活に関するお手伝いさせていただきます。